利用前に読んでほしいこと

占いの起源っぽいことを知っておくと電話占いへの考え方が少し変わるかもしれません

宇宙エネルギーのイメージ

そもそも占いとは何でしょうか。そもそも論から始めたほうが、占いの結果に対する正しい認識、そして受け止め方が理解できるでしょう。

昔から占いは国家を左右する重要なお告げでもあったのです。それを個人的に受け止めるには、それなりの知識を持つことが礼儀でもあります。

漢字は意味を持っている

漢字は、それ自身が意味を持っています。例えば「占」は「卜」と「口」に分かれます。卜が本来の「うらない」を意味していました。

これは占いの原型とも考えられている亀甲占い、すなわちカメの甲羅や動物の骨を焼き、そこで生じる割れ目を見て、吉凶を判断したことに由来すると言われています。

卜は、その際の割れ目を模式的に現しているとされています。一方で占の下にある口は、人間の口ではなく、場所を意味していたようです。

つまり占いが示される特定の場所です。以上を併せて推定すると、占いとは、吉凶の現れる場、占いの対象者が進むべき道、行き先を暗示しているのです。

占いに種類がある理由

占いにも様々な種類や方法があります。この理由は何故でしょうか。例えば東洋では、多神教が普及しています。特に日本では八百万の神々が信仰されています。

そのため恋愛や仕事運など、占う内容によって担当する神様が違ってきます。つまり相談事に応じて占いの種類も変えていく必要があるということです。

なお西洋は一神教です。唯一の神様が個々人におけるすべての運命を定めると解釈されています。それでも運命は、当人の努力によって変えられます。神様が常に見ているからです。

まさしくロールプレイングゲームなのです。その選択に際して様々な方法によってアドバイスを与えてくれる。それが占いなのです。

知識があれば期待も高まる

占いを信じるか否かは、当人の自由です。とはいえ初めから疑うなら、止めた方が賢明です。なお占いの基本的な意味がわかってくれば、占いに種類があること、曖昧なお告げであっても、解釈の仕方が重要であることが実感できるでしょう。

正しい知識が身に付けば、占いに対する期待も高まるでしょう。

関連ページ

関連記事

  1. 疑問を多く抱えてしまっている女性のイメージ 占い師のタイプが様々いる電話占い
  2. 虫眼鏡でコチラを覗く女性 これからもお得なことがあるであろうと言われているいるのが電話占い…
  3. 「静かに!」と言っている女性のイメージ 有名な電話占い師さんの実力にびっくり
  4. 仲直りをした人たちをイメージした人形 巷で評判となっている電話占い師の特殊能力は霊感だけではない
  5. 占い師が使うタロットカード いくら電話占いが優れていても電話占いの頼りすぎは人間の決断力低下…
  6. 右手にスマホを持ち考え事をする女性 電話越しでも実績のある占い師による霊視は正確
  7. 鋭い目つきでコチラを見つめる占い師のイメージ 病気を治せる電話占い師?

ピックアップ記事

  1. 鋭い目つきでコチラを見つめる占い師のイメージ
  2. 「静かに!」と言っている女性のイメージ
  3. 宇宙エネルギーのイメージ
  4. 右手にスマホを持ち考え事をする女性
  5. 虫眼鏡でコチラを覗く女性
  6. 占い師が使うタロットカード
  7. 仲直りをした人たちをイメージした人形
  8. 疑問を多く抱えてしまっている女性のイメージ
PAGE TOP